慢性便秘の私が日ごろから気を付けている事

1:食事
食事の際には、食物繊維が多く含まれている食べ物を出来るだけ摂取するようにしています。また、納豆にオリーブオイルを混ぜ合わせて毎日摂取するようにしています。オリーブオイルに含まれているオレイン酸は、腸には吸収しにくく、腸内に残ることで腸を刺激して排便を促すといわれています。

また、オレイン酸の乳化作用によって便を柔らかくする作用もあるといわれています。納豆には納豆菌が多く、ビフィズス菌・乳酸菌・善玉菌増加する助けをします。納豆+オリーブオイルはW効果で腸内環境状態を良くしてくれ便通が良くなりました。
食事は、よく噛んで食べています。噛むことで食物も細かくなり、より消化されるのです。

2:運動
主に車生活になったこともあり運動不足となりました。夜に可能な時は、食前にウォーキングして腸の動きを促しています。また、寝る前にお腹を時計回りにマッサージを行い腸の動きを促しています

3:水分
水分が不足することで堅い便になってしまうので、水分は頑張って2lを目標に摂取するようにしています、しかし、2Lは難しいですが食事の際に汁物を含み摂取しています。

4:我慢しない
仕事などで便意があった場合に、タイミングが合わずにトイレに行けないことが多かったのですが、便意があった場合は我慢しないようにしました。

 

グリーンスムージー 粉末 人気

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です